第2回人間関係のマトリックススタディーグループを開催しました。

5/11(土)に大阪にて人間関係マトリックススタディグループを開催しました。

今回から渡邊陽子さんとのファシリテーションでした。

テーマは「人間関係の力学発生の仕組み①」

陽子さんとは初めての開催で、事前に打ち合わせをしてから臨みました。

今回は3名の方が参加してくれましたよ。

さらに今住んでいる県が皆バラバラで、仙台や三重からも来てくださいました。

以前、別のファシリテーター主催のスタディグループに参加したことがある方もいらっしゃったのですが、2人のファシリテーションが良かったみたいです。

=========================================
以下、こんなお声をいただきました。
=========================================
ますます楽しく人生を歩んでいけそう。
ファシリテーターお2人というのは初めてだけど、すごくよかったです。
50代 女性

親子関係などのヒントが得られました。
2人のファシリテーターの視点からのアドバイスが面白かったです。
気づけるポイントが違って、2人のファシリテーターがいいなと思いました。
40代 女性

もっとふかんして自分とその人間関係を見れると思います。
今日は本当に勉強になりました。これからも学んでいきます。
20代 男性
=========================================
一方で
「時間管理が、、、」というお声も。

次回から気をつけます。。

そして何より、ご参加ありがとうございました。

次回は6/22(土)13:30〜です。
お待ちしています^^

お土産にいただいたお菓子(笑)
アイラブお菓子

ABOUTこの記事をかいた人

親子なのに「理解できない」を解決するカウンセラー | 離散家族だったところから両親と再会し、それまでの後悔と疑問が解けた経験から、関係改善までのコミュニケーションプロセスをアドバイスしています / 父とは所在地不明なところから再会しました / NLPマスタープラクティショナー