後輩に優しくしてるつもりなのに怖がられてしまいます・・・どうしたらいいですか?

後輩に優しくしてるつもりなのに怖がられてしまいます・・・どうしたらいいですか?

今回の質問です。

後輩に優しくしてるつもりなのに怖がられてしまいます・・・どうしたらいいですか?そしてその子はすぐ泣くんです、困ってます

この質問に対して以下のように回答しました。

「自分で自分をどう見ているか」ということと、「相手がどう見ているかということ」は多くの場合一致しません。

これは自戒を込めてお伝えしますが、ほとんど自分が思っていることは相手に伝わらないのです。

なので、手っ取り早い話し、相手からどう見えるのかを自分以外の人に聞いてしまう方が一番の近道です。

きっと自分が思っている自分の姿とは違う答えが返ってくると思います。

つい最近の話しですが、僕も自分が映った動画を見ると自分てこんな話し方をしているんだなと思いました。それは自分が意図していない姿だったのです。

したがって、他の人に聞いてしまう方が早いでしょう。そこで自分を認識して、ちょっとずつ言葉を変えるなり、表情を変えるなり、話しかけ方を変えるなり工夫を凝らしてみてください。

言葉の変え方はこちらの記事を見ると分かりやすいですよ〜。

[blogcard url=”https://ohshiroyu.com/hmatrix1/”]

また【後輩さんに話してもらうといいですよ】と回答した件についてももう少し見ていきましょう。

泣くという感情表現をしていますので、そこに何かしらの後輩の方の意図があります。

それを彼、もしくは彼女の言葉で話してもらうことによって、そこにどんな意図があるのかを質問者さんが認識するとともに、後輩さん側も、聞いてもらえた感が芽生えると安心する気持ちが生まれます。

なので、話してもらえるような関係性作りをするためにも、まず身近な人に自分はどんな印象なのかを聞いてみてください。

できれば人数は多い方がいいと思います。

それでいて、自分の人間性を確認して、自覚しながら相手と話してみてください。

自覚すること、大事ですよ〜〜。応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

親子なのに「理解できない」を解決するカウンセラー | 離散家族だったところから両親と再会し、それまでの後悔と疑問が解けた経験から、関係改善までのコミュニケーションプロセスをアドバイスしています / 父とは所在地不明なところから再会しました / NLPマスタープラクティショナー