セミナー資料作り

まさか自分がセミナーの資料作りに取り掛かるとは全く思っていなかった。

人間関係のマトリックス講座を友人と月1のペースで半年ほど続けて、ある時ふと「自分のセミナーもできそう」と思い浮かんだのが一番のきっかけ。

その週の土日を使って、自分の頭にある親子関係にまつわる資料を言語化して、あとは講座のテキストを参考にしながら、ワークも取り入れて、1日PCに向かい、keynoteを使って、やってみると、なんとできた。

1日はそれっきりに集中するので、視界がせまいことが多く、翌日見直すと、修正が必要なところも出てきた。

このwebサイトでは4つの切り口から親子関係を修復することを目的としている。
ここでまとめたことを一つのセミナーにしようと思い、まず【導入編】として1テキストできた。

残り切り口ごとのセミナーを作ろうと構想している。

また一つ目標が出現。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

親子なのに「理解できない」を解決するカウンセラー | 離散家族だったところから両親と再会し、それまでの後悔と疑問が解けた経験から、関係改善までのコミュニケーションプロセスをアドバイスしています / 父とは所在地不明なところから再会しました / NLPマスタープラクティショナー