言ったことを実現させる力と、応援される魅力

こんにちは、大城ゆうです。

今日は「言ったことを実現させる力と応援される魅力」について。

先週、メンターである作家の本田健さんの講演会に行ってきました。

話す内容もさることながら、雰囲気や佇まい、発しているエネルギーが違うなという印象でした。

健さんが作家になりたての頃のエピソード、世界展開している様子、テレビに出た時の感想、新刊を書き上げたエピソード、またジョングレイさん・ジャックキャンフィールドさんなどアメリカの作家さんのことなど、全然スケールが違いすぎて圧倒的なのに、話し方が上手くて参加者が置いてけぼりにならない。

ほんとすごいなって思いました。

健さんのすごいところは、「言ったことを実現させてしまうところ」にあると僕は思っています。

山梨の八ヶ岳に研修センターを買ったときも、「本が売れたら内装を綺麗にするよ」と冗談で話していたことも、実際に本が売れてトイレが豪華になったこと(笑)(このときは『20代にしておきたい17のこと』という本を書いていたそうです)

この著作だけでも70万部売れたそうです(゚Д゚)

そして当時は経営コンサルタントの船井幸雄さんがあちこちで健さんの本を推薦していたそう。

応援される力もすごいですよね。

いまやアメリカの、健さんのメンターたちが応援してくれているというのだから、もはや雲の上の、そのまた上にいるような存在です。

あちこちで英語で話しているせいか、「マジで」とか「◯◯やねん」って、今まで聞いたことない言葉を聞いたことも面白かったことの一つでした(笑)

本当にすごいなと圧倒される2時間でした。

ABOUTこの記事をかいた人

親子なのに「理解できない」を解決するカウンセラー | 離散家族だったところから両親と再会し、それまでの後悔と疑問が解けた経験から、関係改善までのコミュニケーションプロセスをアドバイスしています / 父とは所在地不明なところから再会しました / NLPマスタープラクティショナー